鍵修理や解錠を行なう会社|ドアノブ交換でできるセキュリティ対策

防犯性能とデザインがよい

ドアの鍵

鍵やドアノブの交換を行なうことは、防犯対策として高い効果が得られます。他にも、ドアそのものの交換により、空き巣被害の防止とインテリアのよさという二つの利点が得られるので、おすすめすることができます。防犯対策ができるドアといえば、小型のカードやリモコンを使って開けられるドアでしょう。一般的なドアとは違い、ドアに鍵穴が設置されていないので、ピッキングやサムターン解錠などの鍵開けによる方法は通用しません。また、ドア自体は非常に頑丈な作りとなっているので、ドリルで鍵を破壊して侵入するドリリングと呼ばれる方法も防ぐことができるでしょう。このようなタイプのドアは、リモコンでボタンを押すことや、カードをかざすことで鍵を簡単に開けることができます。わざわざ鍵を鍵穴に差さずともドアの開閉ができるので、たくさんの荷物を抱えての帰宅や小さい子供でも負担なくドアを開けることができるのも、利点の一つです。

防犯対策のために通常の鍵以外にも、補助錠などを取り付ける家庭は多くあります。しかし、あまりにも鍵の数が多いと、ドアの景観を損ねてしまう恐れがあります。玄関は家の顔ともなる場所なので、ドアのデザインなどにはこだわりたいとする人も多いでしょう。電子ロックシステムを備えたドアであれば、ドアと取手のみのシンプルなデザインとなるため、見た目も非常に優れたドアとなります。交換することで、家の見た目の印象もさらによくなるでしょう。ドアノブやハンドルも自由に選べるので、誰でも好みのデザインのドアを交換してもらうことができるでしょう。